ナショナルデパートの絵本「くちばしとてのひら」 ナショナルデパートの絵本「くちばしとてのひら」





ナショナルデパートの絵本「くちばしとてのひら」 ナショナルデパートの絵本「くちばしとてのひら」 ナショナルデパートの絵本「くちばしとてのひら」
ナショナルデパートの絵本「くちばしとてのひら」 ナショナルデパートの絵本「くちばしとてのひら」 ナショナルデパートの絵本「くちばしとてのひら」
ナショナルデパートの絵本「くちばしとてのひら」
絵本「くちばしとてのひら」
女の子は森で鳥さんと遊ぶのが大好きです。 森にはいろんな動物がすんでいて、みんなそこで食べたり、遊んだり、眠ったりしています。 でも、そろそろ冬がくるので鳥は冬ごもりしなければなりません。女の子と鳥は春になるまでしばらくお別れすることになりました。 2008年に発行されたナショナルデパートの絵本の第三作品目。分け合うというテーマから少し離れて、 未来を紡ぐ(つなげる)ということをわかりやすく伝えるストーリーに描きました。

人の手で壊した自然は、人の手で再生することはできない。
自然との共存というのはたいへん難しいテーマです。自然の保護と人の経済的な繁栄は平行して成り立つものなのか今も議論は尽きないところだと思います。 しかし私たちが物質的に豊かになるためには少なからず自然を壊していかなければいけないのです。 私たちは自然を壊していくことを認めて受け入れた上で自然との共存について考えていかなければいけない段階に入ったのではないでしょうか。 私たちは忘れてはいけません。自然を壊すのはいつも私たち人間であり、そのあと膨大な時間をかけて再生して次の世代に命をつなげてくれているのは、私たちが壊した自然なのです。

絵本「くちばしとてのひら」
フルカラー、A6版(105mm×148mm)本文14ページ。
著者(絵・文) ひでしま こうすけ
電子書籍版のご購入は→ TSUTAYA.com eBOOKsより。


絵本「くちばしとてのひら」
Check

お知らせ 取扱店情報 ネットストア メールマガジン 問合せ カートを見る